CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SAKEとDJと237年蔵

日本酒とコアな年代の洋楽。不思議な取り合わせ!

サグリサグリの感じでした。

DJKと撤収に行ったときの話。

終わったてみると、

自分で思ってた曲が似合わなくて、

あまりかけた事ない曲が似合ったり・・・

カフェミュージックじゃ違う。

ジャズじゃ似合い過ぎて面白くない。

酒造りの民謡もハマり過ぎて、この空間には・・・

 

結局、城島晴天。酒蔵びらきはいつもの凄い人出。

暖かかったので人の反応は正直で、

燗酒は余りでなかったとか?

二日間の酒の間、満席。

音楽もまたその時々で感じて選曲しないと、

お客さんと日本酒と空間が一つにならない!

DJK凄く色々感じた様子。趣味から少しはみ出た経験!

日本酒深いです。音楽も深いです。

また、来年につづく・・・ です。

 

◉「ワぁー  」と声を上げて、酒の間に入って来る女性達。日本人やはり、あぐらがよく似合う。毎年ですが、地べたに畳みだけのこの蔵空間。低い目線と電球の光がくつろぎを生む。違和感なく不思議です。

◉人間ジュークボックのボックス。やっぱり、気になる人がリクエスト・・・

 

 

第24回城島酒蔵びらき花の露 酒の間

| 居場所作りの事 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本酒と・・・ 濃いDJ

酒のお茶の間

ジュークボックスから流れてくるよな曲に

耳を傾けながら、じっくりと日本酒を味わう。

薪ストーブの炎に包まれ

ゆったりとした時間をお過ごし下さい!

 

それが今回の城島酒蔵びらき

花の露の「酒の間」のテーマ

DJカウンターも含めて、設えてまいりました。

淡々とジュークボックスとかしたKFさんがDJデビュー

1967、1968、1969、1970、1971、1972、年代の

自分の好きな濃い目の洋楽をコキコキもせずに流し続けます。

もちろん日本酒大好きDJなので、

二日間最後まで無事持ちますように祈っております!

持ち込んだCDからのリクエストもOK!

美味い日本酒と一緒にお楽しみください!

日本酒独特の楽しみ方、燗酒ぬる燗で香りを引き立てる。

 

明日17日18日、城島町中が酔っ払いの天国になる。

ゆる〜い景色で老若男女がいい感じで

平和にフ〜ラフ〜ラしてます。

どうぞ、西鉄電車でお越しください!

城島に着くと無料シャトルバスが運行です。

 

 

| - | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ユラフワの町。

 

目を覚ますと雪。

げっ、バイパス、高速道閉鎖。

皺寄せの渋滞の三号線を抜けると城島の雪景色は然程でもなかった。

酒の間。今年で設え三回目。

でも当たり前にまるで常設で営業してるかのように。

ここを目指して来る人も増えて来たとか。

噂を聞いて、行列の末、着座。フワフワ、ユラユラ。

程よい酔い心地の人が町にあふれてる。

合法の町中が酔っパラダイス。

 

◉設営完了。この静寂が一晩過ぎればお茶の間を想わせる酒の団らんの場所に

◉写真を撮る人も今年は多かった。カメラを構えてるとお客さんに撮影をたのまれる。ココを押すだけですと、iPhoneを差し出されたり・・・

◉日本人は土間に畳一枚で、抵抗がない様子。この低さ良い感じです。

岡林立哉馬頭琴奏者。宇宙的な響きホーミーで喉を震わせる。今年もこの雰囲気に欠かせない。城島酒蔵びらき、花の露、酒の間。明日日曜日まで。

 

 

2017 城島酒蔵びらき 酒の間 花の露

| 居場所作りの事 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雨でも晴でも好きだから

城島酒蔵びらき、ヒートテック着込まず

軽トラで一時間半。三度目の参加。

今年もちゃんと設えました。花の露 酒の間

昨年の評判良好。今回二回目の参加演者、

馬頭琴ホーミーの岡林立哉さんも、

この場気に入ってくれてます。早速撮影!



心配してた雨の中の人出。酒の力か今日は飲むぞの意気込みか!

集まって来る来る大勢の酒好き達。酒の間の中も混雑ですが、

蔵を出ると人の間を泳ぐようにすり抜けるのが大変なくらい・・・

てるてる坊主さんメール!届いてますか・・・?

明日は朝から止みそうな雨模様、、晴れ模様でお願いします。

どうぞご参加ください・・・ 

明日、14日バレンタインデーはチョコおつまみに日本酒で。





◉初日だけの演者、全国で活動してる久留米のハッチャリーズ。カントリーブルーグラスバンド。結構興奮気味、年配のハートを掴んでた。


◉お客さんと目線が一緒。距離感0。演奏者も楽しそう。独特な雰囲気。

◉年齢それぞれ。色んな食べ物持ち込んで若い女性達、酒楽しんで。
いい雰囲気・・・ 日本酒の居場所。



| 居場所作りの事 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
一 人 旅

西鉄電車に乗って、南へ。

人がドンドン消えて行く。

終点に付いた時には、誰もいない!


駅に降り立つと、どこからか二、三人女子高生が降りて来た・・・

線路を横切り駅舎の方へ。トイレに行って、改札を抜けて、

「バス停はどこですか・・・・」

『反対側です   』と女性駅員さん!






何か一人旅。城島の酒蔵びらきのボランティアの慰労会に誘われ行って来た。

結局バス停に付くと、次は約一時間先!

待ってもいい気分!でもタクシーに乗り込む!

到着したら200人以上の人達が、すでに宴、た け な わ ♫



欲しかった底に二重◎の利き酒オチョコを受付でもらってイザ突入。

お昼12時はとっくに過ぎてる。先ずは酒より空きっ腹に豚汁。

いただきま〜す。





酒にするほどの水どころ米処、餅つき大会も始まる。

砂糖醤油、きな粉、大根餅。手際のいいオカミさん達が

千切る手の先から次々なくなって行く。


さっきまで舞台でいい喉を聞かせてくれたソウルシンガーが、

酒の間のスタップの席に来てくれた。自然と手拍子・・・

おちょこでちびりちびり飲んでる酒のリズムにとけ込んで行く。

食、酒、歌、が三味一体で日本の景色を作ってる、そう感じた。

ボランティアの特権のこの場に参加させてもらって、

なんかまた、見えた気がする・・・

本番城島酒蔵びらきも、11万人の大盛況でしたが、、

やっと日本酒にありつけて、この地に集まった人達の気持ちが

すこし分かった気がする。 ごちそうさまでした。


酒の間1



| 居場所作りの事 | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
走りっぱなし・・・

本来「酒」は人と神との橋渡しをするものと伝えられている。

今年も宮司の祝詞から始まった「酒の間」

お祓いの効果か何事もなく無事終了。

昨年の「酒の泉」を今年も尋ねて来られた方も多かったとか・・・

インパクトは去年の方があったのは言うまでもありませんが、

前回の城島酒蔵びらき20回記念と言う事でご理解下さい!

しかし、今年もどうにか違う形で設えた事で、評判は良かったようです。

演者の方々も楽しかった様子。

場がカッコイイ!、センスがいい、雰囲気がとてもよい、

まったり飲めて良かった、演奏もすごいと

お客様のつぶやきが聞こえて来てお陰さまで好評でした。

日本酒好きのパラダイスの要。この場の提供元花の露当主富安さん

今年もありがとうございました。

木曜日はいよいよ「酒の間」撤収です。

お疲れさま・・・




◉二人の息のあった掛け合い、八丈太鼓。ジャズってました。大迫力!!


◉カブリツキで不思議なホーミーの発声法を観察する人も出現。ライブでないと何とも本当の雰囲気、聴き心地は分らない!馬頭琴の音色もしみる。機会があればどこかで感じて下さい!しかしもちろんCDも購入。


◉白半纏の酒学校の女性達。円滑に気分良く酔ってるお客さんをウマく誘導。
日本酒好きなおもてなし、気持ちの寄り添い方、流石でした。ありがとう!

◉晴天の土曜日少し余裕があった今年は始めて城島酒蔵びらき巡りをして来ました。30才の相棒自転車を軽トラに乗せて現地に持ち込んだ。地図を片手にメイン会場と9蔵巡った、、、のは良いが本来西鉄のシャトルバスが運んでくれる距離!!思ったより「はぁ」大変でした。飲酒はもちろんしてないので各蔵でゆっくりは出来ませんでしたが、約二時間半走りっぱなし。途中で足が動かなくなりましたが城島は平野なので、自転車巡りは悪くはない感じ!?

酒の間1

| 居場所作りの事 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
パラダイスの始まり

城島酒蔵びらき始まりました。

午前9時位から始まり、すでに小一時間経つか経たないかで、

すでに若い女性も繁華街の夜のように朝から酔い心地

ホッペを赤らめて歩いております。

堂々と、晴天の真っ昼間から、

お酒を飲んだくれる大人のパラダイス。

飲んでない人の方が恥ずかしい状態。

町中で千鳥足に何十羽も出会える・・・

花の露の「酒の間」も大繁盛。

思った通り、お酒で団らんしております。

皆さんいい顔してる。






八丈太鼓の動、ホーミーの静。交互に気分でやおら始まる響き。いい感じ。演者も酒の間に一間陣取っています。お客さんも気軽に話しかけていた。贅沢な空間です。

◉パラダイスは明日日曜まで!

第21回 城島酒蔵びらき

日時/2月14日.15日
会場/花の露「酒の間」
住所/福岡県久留米市城島町城島223-1

酒の間1


| 居場所作りの事 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
し つ ら え



「酒の間」しつらえ調いました。


城島酒蔵びらきのFacebookに掲載した途端!

「城島にいつもこんな大人な空間が欲しい」

「粋ですねぇ」

のコメントさっそく頂きました。

残念ながらココ常設店舗ではありません!

二日間で消えます。

それがイベントのしつらえの宿命。

薪ストーブも設置。本番にはもちろん火が入り、

ホーミー太鼓の響きが心を揺らす。

どうぞ御体感ください!



◉この膳もこの日のために製作。その上の枡にセットされた4種類の酒を注文されますと、この空間がお楽しみ頂けます。照明に下がっているのは、時間制限のお知らせ木札!

◉14日は午前中は最後の微調整に現地におジャマしております。


第21回 城島酒蔵びらき

日時/2月14日.15日
会場/花の露「酒の間」
住所/福岡県久留米市城島町城島223-1

城島酒蔵びらき 2015 平成26 茶の間のような団らんを誘う酒の間

酒の間1




| 居場所作りの事 | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
何もやらないはずが・・・
 


去年末、今度はやりません!「酒 の 泉

そう電話があった。少し残念ではあったけどホッとしてたのは本音。

結構、去年の設営はギリギリまで試行錯誤で大変だった。

文字通り第二十回記念の酒蔵びらき限定の「幻の泉」になったと言う事。

そう思って、、今年の参加はないと安心してたら、、、

それが・・・ また連絡が・・・

一月の成人式前の金曜日、どうもムズムズ?されて来たみたいで、

花の露の頭首から何やら相談があると・・・

来きんど・・・

会期が近づいてきたらアレやコレや、やっぱり違う事やりたい・・・




お茶の間で手間を掛けた酒が生活に寄り添う。

仲間、その中間に団らんを引き寄せる。 

あの時間あの空間。そして一人の人間が歌いだす。

・・・・・・ 。



こんな言葉を並べて、「間」を作る事になった。

明日水曜日から城島に設営に行く!

畳の間を設え、今回のために薪ストーブまで設営する。

酒を利いていると、やおらどこからかホーミーの肉声の響きが始まったり、

太鼓の音が鳴り響いたり、そんな「酒の間」が出現します。



◉畳の間専用の低いお膳など小物の製作中・・・ どう使われるかは会場で!

八丈太鼓 岡林立哉 ホーミー


第21回 城島酒蔵びらき

日時/2月14日.15日

酒の間1

| 居場所作りの事 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
居場所作家の仕事
ブログをやっと始めたのはなんて事なかった、そんなもの。

ズートズート前から、やろうやろうと思ってはいたのに、きっかけがつかめず、何かかっこを付けて始めようと思えば思う程、始められなくなっていた。

家に来る林祥子ちゃんとブログ始めようと話してたのに「中々始められないね」と話していた。「何も考えずに始めればいいのにね」と話すばかり・・・

そこで、何も考えず、クリスマスの出来事が自分の中でおもしろかったので始める事に。それが最初のブログ始めの「サンタの居場所さがし」の話。すなわち、子供の中にサンタの居場所はあると言う話。そんな事から、始めたブログ。

今、景気が回復してきたとか?ほんとに世の中は豊かになったのか?とか、よくテレビから聞こえてくる。それと、自分の居場所がない?とか子供の居場所が無くなったとか?よく、物質的な事ではなく精神面な事から、居場所という言葉が使われるようになって久しい。

僕が居場所作家を自分の名前の前に付出して、三、四年ぐらいなるけど、その頃は、まだ、こんなに居場所の意味が濃くはなかった。しかし、自分の中で、インテリアデザイン、オブジェ製作、建築、写真、陶芸、グラフィック、コンセプト作りなど色々、やってきて、そのつど、建築家だのインテリアデザイナー、ライフコーディネータ、コンセプタ−、アーティスト、「みせ」のオーナー、御主人、お父さんなど、色々肩書きを、人に言われてきて、どれもしっくり来てなかった。

しかし、今まで肩書きにとらわれず、自分が自由に自分のできる表現でどうにか生きてきて、居場所のキーワードを見つけた時、自分は自由に、すなわち、自分を生かせる自分の居場所をさがしていたんだと気が付いた。そのつど色んな人に巡り会い、話をして、その人の精神的な居場所を見い出し、その人の自分さがしを始めるためのきっかけ作りを表現してきた事に気付いた。

自分が居場所作家と誰から、言われるでもなく、名刺に肩書きを書いて、自分でも今からの自分の居場所が見つかったしだいである。

誰しも、自分に自信が持てず、人に憧れたりするとこから、人生は確かに始まるように感じる。しかし、昔は短な所に、憧れる目標の大人が沢山いたのに、今はうやむやに、嘘つきな大人が増えた結果。確かな目標を持てず、次の世代が、自分作りに、戸惑うようになってきたように思う。

誰でも少しは頭のてっぺんに赤い部分がある。自分を信用しなければならない時がくる。色んな経験をして、試行錯誤して、自分の赤いとさかを見つける時が来る。それはいつかは人それぞれでしょうが、自分を始めなければならない時が来る。

広い広い海の前で、小さな岩を見つけて座ってみる。深呼吸をして、はるか彼方、遠くを見て目を瞑って見る。色々と想像にまかせ、その海で遊んでみる。そして、今度は目の前にある、貝殻を拾って見る。それが、魚に見えたり、船に見えたりしたら、「しめしめ」。可能性が広がってきた。今度は誰がなんと言おうとその貝殻が小さな島に見えてくる。そんな事から、居場所さがしは始まるように思う。

頭の上をさわってみて下さい?遠くばかり見ていた、自分の頭の上にきっと少しだけ赤いとさかがあるはずです。それを少しずつ大きくしながら自分の可能性を広げて行って下さい!そんな事から、自分を信用する事から、自分の居場所はどんどん、大きくなって行くはずです。

本当に、必要で大事な才能は自分を信用する事。自分を好きになる事かも知れません!自分だけの居場所を見つけると、きっと周りの人にも本気で優しくなれるはずです。怖がらずに、小さな島の上に頭に小さなとさかをのせて立って見ると、今まで見えなかった人や物事が見えてくるはずです!

??μ?《

今までの仕事

いきぬきどころ/きんど        記事

がらくたや金木犀           記事
とこやとこうや            記事
自転車屋/正屋            記事
5cafe                 記事
PAITITI                記事
まるや
バタフライ・フラワーズ・マーケット
おぐしなおしなおるなおり       記事
ちょい食や/がったんごっとん     記事
ゴロントロンサロン/HATI        記事
ブレンドオ
ぶどうのたね             記事
美容室/pupa              記事
Bee Honey
京都/夢吉
京都びいどろ
神戸びいどろ
アンテークローズ
美容室/supere            記事
美容室/E・Ki              記事
STELLA
由布院/ガラスの森
由布院/どんぐりの森
衣(KINU)
由布院/まほろば
tayu cafe タユカフェ
骨折り餃子/貴月            記事
水の音土の音              記事
陶芸工房/ゆうのくも          記事
カフェ保健室              記事
鏡のないトコヤ/トコシエ        記事
群青                  記事
タケシゲ醤油/招くしょうゆや      記事
和の木 /家具作家           記事
Bee Honey cafe             記事
太宰府/biidoro            記事
一白(いちしろ)             記事
このこのぱん              記事
folcart




川嵜弘詔邸
富永邸/アトリエキュウ(atelier 9 cue)
高武邸
江藤邸
渡辺邸
前山邸
久保利男邸   /デザイナー兼業農家            記事
上野由美邸            
富山秀樹邸               記事
近藤邸                                                   記事
山口邸                   記事
ガレージハウス/大川邸
いきぬきアパート/風息(ふう)
ショッピングセンターPADDY
可能性を売る店「みせ」
ハウステンボス 島


ミュージックシティ天神 イベント
   /SAKE MEETS MUSIC      記事
城島酒蔵びらき/酒の泉         記事
城島酒蔵びらき/酒の間         記事
食の都ふくおか/酒は城島          記事



コエニスト/こわ            記事
のこのこどう/動道典子         記事
ひぐちワールド/ひのわ         記事

その他の居場所達




| 居場所作りの事 | 18:46 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

みんなのブログポータル JUGEM