CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
コロナのゴミの作法!

早朝早歩・・・

早起きしてまずは蛇口の下で手で柄杓を作ってうがい、

そして水をゴクゴク飲む!

行って来まーす!と、声を出さずにそっとドアを開ける・・・

森の野鳥の囀りに見送られ早歩きで道を下っていく。

今のコロナの状況など、これっぽっちも何も感じない平和な空気。

気持ちいい風と日差し、いつもと変わらない清々しさ、

長袖麻シャツ一枚羽織っただけで、丁度いい感じ・・・!

 

そんな道すがら歩いていると色んな落し物が!

冬は手袋片方だけがとても多かった!

拾ってその辺の塀に引っ掛ける。無くした人を想像しながら、

目線を考え、高さ調整・・・

 

この頃は断然マスク!使い捨てマスク、黒マスク、近々は布マスクも!

しかし、流石にマスクは素手で拾えない!

じっと焦点合わせて目でやり過ごす・・・

でも誰がこれ捨てるのだろうと気がかりながら!?

自宅近くなら、トンクで挟んででも、処理するのだけど・・・

そんな時に思う!

貧乏性で今まではゴミ袋がパンパンになる程詰め込んで、

結べずに赤いガムテープで止めたり、木の棒で巻き付けたり色々、

持って行ってくれるかな?ゲームを繰り返してた。

そして翌朝確認でその答えが消えているのを楽しみながら・・・

 

でもでも、今日からの長期戦を想定しての

新しい生活様式の身構えでのコロナ対策!

今回からは袋詰めゆっくり結べるくらいに変更しました。

ステイホームで増える家ゴミが少しでも収集が楽になるように!

医療従事者ももちろん激務ですが、

もしかしたらウイルスが混ざってるかもの感染リスクの恐怖の中。

ごみ収集者の方々にも頭がさがる。

当たり前の日常が過ごせる事に感謝です。

ゴミ出しの作法、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

#きんど #いきぬきどころきんど #森のカフェ #ゴミ出し コロナ#

いきぬきどころ/きんど

| 生き抜く作法 | 22:50 | comments(0) | - | pookmark |
手を洗おうマシーン

街は人は少ない。

でも緊急事態宣言発出でいっそうすれ違うマスク民指数は増えてきた。

あとは基本の基本手洗い!さて実行!

 

\う準備、近くにあるベンチに荷物を下ろす。

△持ちのハンカチを口に挟んで濡れないように袖をめくりたくし上げる。

まずは大きめの蛇口のハンドルを左に少しだけ回す。

た紊少しだけ出てくる。飛び跳ねないように注意して調整。

ゼ蠅鯀澗療に濡らす。手水のように気持ちをリラックス効果、もみほぐす。

蛇口にぶら下がった石鹸を持ち上げ、手に挟んで拝むようにすり合わせる。

Ю亳歓紊鮃げるように掌、手の甲を洗い。手を組んで指の間を洗う。

┝,望犬鉾紳个亮蠅了慇茲鯲てて横に数回往復して動かし洗い。

両手首、親指を回しながら反対の手で持つように包んで洗う。

最後に全体に流水で洗い流しながらしっかりすすいで蛇口を止める。

 

洗った感を噛み締めハンカチでよくふきあげる。または設置してある

ペーパータオルでしっかりふきあげる。ゴミ箱に捨てて完了。

身だしなみを整える・・・

このマシーンはエコ仕様のため全手動です。自分で進めてください。

掌を高く上げじっと見つめ確認、ありがとうございました。

太陽にかざすと血潮が見えます。あなたは生きてます!

 

自分の命をお大事に!

 

 

#きんど #いきぬきどころきんど #森のカフェ #手の洗い方#

いきぬきどころ/きんど

| 生き抜く作法 | 23:09 | comments(0) | - | pookmark |
何かが違う開花宣言・・・

去年と同じ場所に違う桜・・・

今年もうちで開花宣言。

 

福岡市は、政令都市の中でも1人あたりの水の使用量がもっとも少ない!

そのきっかけは、40年以上前の昭和53年(1978年)に起こった

異常渇水の経験から、福岡は蛇口の節水こまの普及率が高い!

経験しないと、いくらスーローガンを掲げても実行するのは難しいと言う事。

福岡でのコロナ感染が広がらないのも、こんな経験が染み込んでいるのかも!

 

今年もちゃんと桜が一輪咲いた。でも去年と嬉しさが違う。

世界のパンデミック宣言は貴重な経験を与えてくれている。

公園などの人が集まるところの花見は今年は禁止のところが!

やっと桜が無事咲いたのは、時はちゃんと移り変わっている証拠・・・

そして、来年はきっともっともっと見え方が変わるはずです。

二度と経験したくない経験をした後だから・・・

ネット民もTV派も大人も子供も、

世界で知らない人がいない蔓延してる言葉、コロナ

終息宣言が待ち遠しい・・・

 

大好きな季節が始まりました。

歩きながら花見。

自転車で花見。

車の中から花見。

電車の中から花見。

自然に感謝して

色んなところで

心を空っぽにして

桜を心で愛でて

楽しみましょう。

 

◉うちで咲いたソメイヨシノ、後ろでは一足早く、陽光桜が八分咲き。

桜ご用意できました。                                     花見どころ/きんど

 

#

 

 

 

きんど #いきぬきどころきんど #森のカフェ #花見どころ#

いきぬきどころ/きんど

| - | 23:32 | comments(0) | - | pookmark |
夢よ覚めないで・・・


子供の頃誰しも一度は思った事がある。

家の蛇口からジュースが出たらなぁ。。。



「神々しい」の当主の一言から、宮司さんに来て頂き

安全祈願の祝詞から始まった酒の泉。

良い香り・・・

何これぇ・・・

楽しい・・・

夢見たい・・・

スゴ~い・・・

キレイ・・・

カッコいい・・・

おもしろ〜い・・・

おいし〜ぃ・・・

この頃良く曖昧に使われるカワイイ以外の色んな形容詞が、

訪れた参拝者ら?の口から吹き出す。

そして、、「うちにも欲しい・・・」

ホラでた、大人になっても変わらない子供みたいな一言。

「暗〜い、お化けやしきみたい・・・ 」

その先に現れる、光る泉・・・

それがなんと信じられないコンコンと湧き出る贅沢な酒。

不安な闇の中で驚きに変わる瞬間。

今回は酒が生命のように光り輝く様子を表したかった。

そこで全体を薄暗く・・・

節電が叫ばれるようになった今日。

明かる過ぎるは色気がない。

月光や蛍の光で、酒を利いていた時代を五感で味わって欲しかった。

思い通り、そんな時間が過ごせました。

このまま昏睡状態で起きたくなかった酒好き達、発症中。

しかし、とうとう、夢から目覚める時が来てしまった。

今回の神秘な世界、参拝者達は恐る恐るすり足で移動する。

そんな中、お年寄りには優しく、手を取り支えてくれた、

やさしくおもてなしを行き届かせる女性達。

助かりました。お陰で、最後まで無事終わる事が出来ました。

次々会釈をされながら声掛けして頂いた「ありがとうございます」の

お礼の言葉も当たり前ではない、この「イベント」を深く感じて頂いた結果

の嬉しいお客様の反応だった・・・

最後まで、信頼して任せて頂いた、

酒好きの方々に信じられない夢の時間を与えてくれた

花の露の13代目当主、冨安 拓良さんに感謝です。

一緒にこの時間を感じ過ごさせて頂いて心地よかった・・・

ありがとうございました。

今度は、次の冬のピョンチャンオリンピックの時に

また夢の世界に深く眠りにつければ・・・

そんな都合のいい事思ったり・・・

しかし、このまま伝説になってしまうのもそれはそれで、

贅沢な出来事で、、いいのかなぁ・・・

・・・ ・・・ ・・・ 。








◉あまりの盛況に酒の泉もかれる寸前、ハラハラでおもりをしてくれた坂井さん。それと蔵中に立ちこめる酒の香りのように、優しく酒好きの方々を包み招いてくれた白法被のみなさんご苦労様でした。そしてありがとう。大成功です



酒の泉1

第二十回 城島酒蔵びらき 花の露 酒の泉
| 居場所作りの事 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
金メダル

ソチは冬。うちも冬。

今日も寒い・・・


でも寒くないと、始まらない。。冬季オリンピック!

始まりましたね。

金メダル、金メダル。

金メダルが取れれば、イキナリ帰国後は英雄となる。


私目も金は好き!

と言っても、、本物の金なら欲しいけど、

正確には金色は嫌い。金が好き!

もちろん、そんな物、うちにはない!

いや待てよ ・・・ そう言えば、何処か探せば、一昨年亡くなった嫁父から

亡くなる前にもらった。10万円金貨があったなぁ・・・

でも大事にし過ぎて、何処に行ったか分からない!

多分嫁さんが銀行の金庫にしまってる。


実は金が好きと言うか素材好き。

その中でも金とは行かないが真鍮好き。

ドアノブ。取っ手。蛇口。バックル・・・

それと、スプーンにフォーク・・・

金属でも柔らかい感じで経年変化して行く様が好き。


今回、軽トラ野郎の合鍵を作った。

もう、古いサンバーなので合鍵も中々みつからない!

やっと見つけてもらったベースの合鍵もチョットカギ穴にきつめ!!

そこで前々からやりたかった、合鍵を金にとも行かず!!

表面のメッキを剥がして、真鍮カギにして見ました。

何時も腰にぶら下げているので、擦れて結構金色に輝いてます。

歩いていると軽やかに音を立て、まるで愛猫Mの首の鈴。

あれM!、、と振り返ると、、

自分の腰で「チャリンチャリン」

でもお気に入りです。

今度は何を真鍮にしてみるかなぁ・・・ 



さあ金メダル沢山取れると良いですね!

ガンバレ日本!!

そろそろ初金!!!







| - | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
もうチョット・・です!

久々にピーカンというまでは行きませんが!二、三日、晴が続いております。

プチは屋上でヒナタボッコボコ!!

嫁さんが買い物に出かけようとすると、一応、見送ってくれてました。


菜種梅雨も通り過ぎたと、ラジオが・・・

お陰で外作業が進んでおります。でも・・ チト寒い!!

でもでも、春はテクテク、近い感じです。



いよいよ、来週の火曜日春分の日はイベント「わ!

それで、、でもないのですが良い機会なので!

今、外・・と言うか?部屋内と言うか?微妙な所に◯◯◯作っております。



わ!までにできるかは・・・ 

天気次第です。


イベント当日まで晴れますよ〜うに!!




◉この真鍮の蛇口を取り付けます。少し、きんど進化します。嫁さんからの要望です。ちゃんと聞いとかないとね・・・ !大分出来ました。お楽しみに!



| - | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アパート空いてますか?





「直ぐ契約しました」今日メールが届いた。


一週間前に始めての人からメールが。HP見て、僕が数年前に作ったアパート「風息」[ふう]が空いてないかと言う問い合わせ。

良く、アパートの事は聞かれる。問い合わせてもいつも駄目だった。作ってるうちから見学があったり、出来た時には全部入居者が決まっていた物件。

人気があったけど、その後は中古の程度の良いアパートが現れず、次の計画も無かった。

まだ、リノベーションとか言うカタカナの言葉も世の中で使われてない頃。良いとこ取りで、雰囲気を作った物件。もっと、次々居場所を作って行きたかったけど、不動産業界の限界、今だ、次は無い。

管理会社の社長に電話してみた。


管理会社が変わっていて、聞いてみた所。なんと運良く。二階の天井が高い部屋の方が一部屋空いてた。

直ぐ、連絡。一週間後の今日。嬉しいメールが届いたしだい。


こんな出会いは本当に嬉しい。居場所作家冥利に尽きると言うのか!一昔前なら絶対こんな問い合わせは無かった。HPを見たり、時折、つたなく書いてるブログを見てくれたり、そんな事で新しい出会いが始まる。

「ほんと、ラッキーでした。
福岡にもっと素敵な居場所を増やしてください。
応援しています。」

とお気に入りの居場所を手に入れた女性はメールを締めくくってくれた。

「はい」もっと素敵な居場所。作りたい物です。こんな事なら自分でアパート経営したい位です。

まだまだ、実力がそこまで伴わないにせよ、そんな事も考えさせられた。ホントに嬉しい今日のメールだった。





◉風へんに息と書いて、「ふう」と読む。「いきぬきアパート 風息 」リラックスした時や風呂に入った時「ふぅ〜〜」と吐く息をイメージしてコンセプトを作ったアパート。


◉ドアはもちろん、風呂、トイレ、流しも蛇口も今時のアパートとはひと味違う。壁は漆喰塗り。板張りの床は時間がたつにつれていい感じに変化して行く。

| - | 19:05 | comments(4) | - | pookmark |
Patina/風合い やっと家電も?
月曜日、朝、新聞を見てた。テレビ欄を見て気になる、番組が?ビデオセットしとこうと思っていた。

夜、色々雑用してたら、番組の時間になった。昨夜眠れなかったのでビデオセットして寝ようと思ったが?ついつい最後まで見てしまった。

「NHKスペシャル デザインウォーズ ケータイ開発の舞台裏」

色んな技術が開発され、日本では電話に必要でない機能が足されてそれが製品化される。デザインは二の次。

それが売れていた。しかし、今ここになって、デザインが重要とデザイナー中心の商品開発が始まった。そんな内容。

信じられないのは、今まで、最初の企画段階ではデザイナーは必要と去れてなかった事。

友人に富士通で、ケータイのデザインをしている者がいる。昔、開発途中の図面を見せてもらった。色々意見を言った。いいとは言えないおさまり切れてないデザインだった。

友人もそう感じているのだが?会社としては、やはり機能面が大事。カタログにどれだけ機能の説明を載せて、衝動させて消費させるか?営業主体の開発だった。デザインはあまり重視されてない!そう感じた。

デザインがトップシークレットではない!だから、自然とパクリデザインのどこかバランスのとれてない物が日本の家電には多い。



NHKスペシャルで嬉しいキーワードが出て来た。それが、『パティーナ(patina)』ラテン語で風合いを意味する。ソニーの携帯開発の次の目標である。

僕はインテリアが中心の居場所作家なのであるが?空間に持ち込みたい物も選ぶ。ついつい古い物や風合いのある物を選んでしまう。それと、自分でデザインする物も素材感のある物、古くなればなる程いい感じになっていく物を作っている。そこで、どうしても、空間に必要となってくる物が今の現代生活に必要な家電製品。パソコン、電話、テレビなどがある。

うちには冷蔵庫とか、昔からある物はそれを持ち込んでいる。しかし、機能面節電の意味では断然今の物が良い。しかし、今の家電製品は僕が作った居場所には似合わないそれが、いつも悩みの種で、工夫しながら、やり過ごすしかない!

だから、ソニーと言う大手家電メーカーが「風合い」をキーワードにすると言う事は画期的である。

僕はパソコンはMacintoshのG4のチタン素材のノートブックタイプを使っている。一度壊れたのだが?またオークションで探した。

これは表面の塗装が良い感じに変化する。錆びる。僕の部屋でも浮かない。それが、最大の理由で使っている。そんなに、パソコンにも余分な機能性を求めないのでこれで十分である。


ソニーのデザイナーが言った言葉「商品化された時デザインはまだ終わってない、使い手が自然とデザインを加えていく」

京都清水寺の水場の苔を背景に言っていた。


今まで、人があきる事で消費が進んでいた。使い捨て。だから、『パティーナ(patina)』のキーワードはタブーだったに違いない。長く使いたい物はNG。経済優先の観点から家電もファッション化し過ぎていた。

僕の周りではアンティークがすきな人がおおい。僕もこれから、将来アンティークになり得る物を作っていきたいと、なおさら思った。

人はあきる。でも、無理矢理デザインして刺激を作らなくても、自然の草木の成長、物の使うに従っての素材の風合いの変化。それが、なぜか、自然にあきない感覚を作ってくれる。

環境の面から言っても人間のエゴが今、永遠のはずの未来を壊そうとしている。しかし、「もったいない」と言われても、嫌な物は嫌。あきない風合いのある物作りは今とても大事だとそう考える。


今日も昨日とは違う蝉の鳴き声で目を覚ました。「今日の朝はうるさかった〜〜」
刺激的である。


?奎?? class=
●今度、家に作った外の手洗い場、木の壁は腐らない塗料で塗装。良い風合いに変化する物を使った。蛇口も真鍮、変化が楽しみだ。

・?? class=
●僕の携帯。塗装がはげはげで、良い感じに変化しない!
いつもどうにかならないのかなと、考えていた。もう随分
長く使ってる。
°?Т class=
●和音と来路が通っていた保育園に捨ててあった椅子。
修理して、使っている。良い感じ。

3°°?Т class=
●外のベンチ、一年中風合いがかわる。足は木の根っこ、草が生える。
| - | 10:26 | comments(2) | - | pookmark |
風〜〜〜〜〜〜〜   ?


5月23日 7回目の来路の誕生日。やっと7才。

ちょっと忙しかったので、今年は誕生日の仕掛けはあまり出来なかったけど??

家中を使ってプレゼント宝探しをした。大急ぎで来路がテレビを見てるすきに五枚地図を描いて、地図をかくし、地図をつないで?宝に行き着く仕掛け。一階におりたり、ベランダに出たり、2階にあがったり、僕が描いた鏡に写ったおじさんの顔の絵が恐いと、「付いて来て」と泣き出したり‥‥‥‥‥‥‥??。最後は『来路がチョウチョをつかまえようとして壊した物の中』の手紙で終わり!!『な〜〜ん、簡単』ベランダの真鍮の小さな蛇口が付いたブリキでできた、花の水やりようの水ための中で発見。壊した事の反省の色は見せず、プレゼントを見つけ喜んでいた。

クラッカーならしたり、最後はお母さん手作りのあまり甘くないシフォンケーキで今年も無事誕生会が終わった。

「らる、誕生日おめでとう、元気にのびのび育ってください!!!」



ケーキ2 小さい時は一息で消せなかったのに?大分、息も強くなって来た。そんな事でも成長を感じる。消した後また火をつけて、何度も消していた。去年もそうだった。
きっと、明日の朝はおじいちゃんになってるはず???

| - | 19:26 | comments(4) | - | pookmark |

みんなのブログポータル JUGEM