CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
なんと15,000人超え

&SAKE FUKUOKA モグモグ&グビグビ 堪能してきました。

会場はすごい人出で、カウンターが見えないぐらい!

 

うちの近くからバスで一本で、福岡国際センターへ

11時前に到着。すでに外で待つ大勢の呑んべえニスト達。

私より先にちゃんと前売りチケットを入手してたご近所さんの碧ちゃんと

くねくねの行列に。それと現地集合のもう一人タココちゃんとも合流。

・・・関係者に挨拶。「並ばなくていいですよ!」と言われたけど、

ちゃんと最後尾に!そして作戦発動、酒食購入組と二手に分かれ、いち早く

二階に駆け上がった。しかしもうすでに、テーブル一つ確保がやっと、、、

そこで、KFさんチームとも合流・・・

予定の10000人は大幅に超えて、15,000人超の大盛況。

通りすがりの女性達、「雰囲気いいやぁ〜ん」の好反応。

関係者の皆さん、お疲れ様でした。

また、確実に来年もありそうです。

 

◉ワイン用の袋を改造した袋行灯。中にホワ〜ンホワンと光るLEDランタンを仕込んだ。カウンターの上で雰囲気あげていい仕事してくれてました。ありがとう。

| 居場所作りの事 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
モグモグ&グビグビ

 

この頃頻繁にFMから聞こえてくる博多駅前の食のイベント。

食べる事、本当にみんな好きですね。盛況のようです。

 

実は二、三年前から準備してたもうひとつの食のイベントがある。

日本酒の仕事に関わらせていただいて、数年。

福岡県酒造組合の酒と食のお祭りが開催される。

&SAKE FUKUOKA

 

蔵元達との日本酒の付き合いから、今までイベントに参加された事ない

食の名店まで出店されてる。

早速息子のバイト先ローソンで前売りチケットを購入。

明日日曜日、モグモグ&グビグビしてこようかと・・・

 

今回は、日本酒ブースの55蔵のカウンターの製作の監修をさせてもらった。

昨日準備の邪魔にならないように、照明なども含め、

最後の調整に行ってきました。

そして、忘れちゃいけない、神主さんの、安全祈願、

集客祈願のお祓いの儀式にも参加。さあ福岡の酒がもう一歩前進します。

 

◉会場は九州場所の福岡国際センター、本番はぐっと暗めの雰囲気に。なんと、集客10,000人の想定がすでに9,000枚の前売りチケットが売れてしまった。それでも蔵元の日曜の方が少ないかな予想。楽しんで来ます。今日から明日27日まで。どうぞお腹をすかせて喉カラカラでお越しください。

詳しくは&SAKE のサイトで!

 

&SAKE Facebook

 

| 居場所作りの事 | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スターウォーズには・・・

これフチなしのiPad A4サイズ・・・?!ではありません!

なんとライトテーボォー 

スターウォーズには出演してません・・・?

 

スケッチ描く時、下絵を透かすのに使用するもの。

今まで、本当にiPadで代用してみたり、

ガラスの下にライト仕込んだり色々したことあるけど、

買うほどではないなぁ〜な感じでした。

それが今回、偶然にも個人輸入サイトで見つけたものがこれ!

 

裸電球の光の雰囲気が好きですが、世はLED照明時代。

左の黒い部分にLEDが仕込んであって、アクリルの小口から投射!

見事に超薄型のライトテーブルであります。収納も場所をとらない。

図面台の上において作画しても厚さが気にならない。

実は結果、、お値段!アマゾンプライムで、何と1750円で発見!

知らなかったぁぁ、、、もうすでに数年前から存在、調光3段階。

即購入!アイデア次第では、看板なんかにも使えるし、

光るイベント告知POPにも!

色々まだまだ使えそう。あったらあったで便利です。

LEDも使いよう・・・

 

ライトセーバーも最初の作品では有名な話ですが、

光度が足りずにアニメーションで光を描き足したのだとか?

今では超マニア向けのリアルなライトセーバーもLEDのおかげであるらしい?

もうすぐ実際戦える本物「ブゥ〜オンオンオン」も出てきそうです。

もしかして、スターク・インダストリーズ社でもうすでに販売開始か!

 

| - | 22:45 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
鳴かない声が聞こえた。

息子Rが作ったプチの家。緑に包まれ朽ち果てていい感じになって来た。

 

先週土曜のきんどに久々に来られたお客さん!プチちゃんは?Mちゃんは?

そして、実は犬のプチは亡くなりました・・・

そういえば、もうすぐ一年です!?と話しながら、

iPhoneをめくり日にちを確認、14日です。一周忌

そう話してると、、目の前の家族入口のガラス戸越しに、あれ・・・?

何と!?プチが通った・・・??

直ぐ冷静にそんなはずはと頭の中の画像を巻き戻す・・・?

 

あっ、、すぐ柱影に掛けてあったリードを手にして外に出て追いかけた。

家の裏の方にぼちぼち歩く後ろ姿が。直ぐに幻を確保!

 

実は我が家前の愛犬もプチが亡くなり、それから今年になってあの世に!

その後、この頃奥さんの実家から養子に来た老犬。旦那さんが

洗車してる隙に、脱走を試みた様子。初めてじっくり顔を見ると、

色の具合も一緒でプチに似て優しい目をしてる。

きっとプチと先代の愛犬に誘導され、うちの階段を上がって来たのでしょう。

大人しく滅多に吠えなかったプチの声が聞こえたかのよう!

 

今は私の亡父と嫁さんの亡父も一緒に、

きっと可愛がってもらってる事でしょう。

散歩仲間だった犬友達も空の上で今はみんな一緒!

森に入ろうとすると、ウィンドチャイム

今日は朝から軽くいい音色を揺らす。

・・・合掌! 後ろで鳥達も鳴いている。

 

◉食いしん坊だったプチ。すぐにMの餌を盗み食いしてた。今日は一握り、Mからもらってお供え!野イチゴも明朝にはなくなってる事でしょう。お墓の前もいつの間にか緑が生茂っていっぱいに。

 

| ペットの居場所 | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
愛より好きより鯉

五月五日の背比べ、屋根より高い鯉のぼり。

でも今は都会では確実に屋根は空の彼方に高すぎる。その上はもう成層圏!

苦しくて鯉も泳げない!今年もうちでは吹き抜けの滝を登っております。

 

この前言ってた。流行歌から、愛の言葉が消えつつあると。

理由は、「愛」は重すぎるから・・・。今は軽く「好き!」だそう!

確かに「好きになッチャッタのかなぁ〜♫」の方が現実的!

「愛は勝つ」は勝利に行き着けない感じです。

臆病な恋愛のキッカケは、ほのかな好きから確かに始まる気がします。

イキナリの告白が「愛してます」は!!!いえな〜〜〜い、無理無理無理ぃ。

そして、それよりもっと今大事なのは、「受ける〜〜」みたい!

やたらとマスコミもレポーターも、インスタバエを口にする。

なんか、もうどうでもいいなぁ、なぐらいな、フレーズに!

今日発見!鯉がエラをひっかけられて、ホームセンターで販売されてた。

これ、サンダル!履いたとこ想像しても、一発ネタ的!

結構、人がこの餌に反応してましたが、レジを通過した人はいませんでした。

一人お父さんが試しに履いてましたが、想像通り、

口からつま先を吐き出してるようで、グロでした。

今の言葉では、インスタなえぇ〜でしょう、これじゃ。

製造したからには、売れてくれることを願っての事でしょう!

でもどう履いてもこれは無しです。

 

今日は母の日。子供達はちゃんと、忘れちゃいけないお母さんの笑顔を獲得。

私も嫁さん指導で、母の老健施設に!花柄の袋に詰め込んでお洋服をお届け。

ザ、しまむらで微妙なお年寄りファッションから吟味吟味。

でもサイズが売り切れで、やっと発見、ギリギリかなぁ〜でチョイス。購入!

現場はそんな親子で大賑わっておりました。

 

おじいさん達は過去の肩書きで競いあう。

でもおばあさん達はいつまでも今を楽しみ競いあう感じ。

自分の部屋から、食堂に出かけるだけなのに!おしゃれ。

喜んでくれました。88歳の少女は元気でございます。

さすがに部屋がおばあちゃんゾーンで分けられてて、

男性との出会いはお世話の人たちぐらい。

恋は始まらないセキュリティー済み。

きっとときめきは心臓の負担も大きいからでしょうかね・・・

 

無限ループな同じ話の繰り返しですが、なかなか話をやめてくれない。

でもやっぱり寂しそう、母の日はこれが一番、

時間を押してしっかりお相手完了。

スマホもインスタのイの字も知りませんけど大丈夫!!

ちゃんのと生活できてる模様です。

 

 

| - | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゾロ目だった・・・

トリップメーターが、1111.1だった。

 

誰もまだ眠ってないお墓に行った。

亡父の納骨をした。

パジャマみたいな麻シャツを3.5割引で1枚買った。

パンストックに並んだ。

 

古いアーケードを歩いた。

あの写真家の生誕地の写真展をみた。

同じアーケードの写真があった。

家族が待つハンバーガー店まで2.2卻發い拭

行き違いになった。

 

森を少し小さくした。

2日後に疲れた。

野いちご見つけた。

雨が降った。

窓を全部閉めた。

濃藍色の麻のズボンを2割引で1本買った。

 

 

ゴールデンウィーク。

 

いつも通りきんどを開けた。

朝食でシフォンケーキを食べた。

嫁さんの実家で家族で草刈りした。

でかい面白い固まり見つけた。

嫁母お手製のよもぎ餅食べた。

大きな木が隣の木を食べてた。

空は軽く晴れてた。

柳川の暗い部屋に行った。

来るとき車内でnimocaをなくした。

お袋にお気に入りの杖を届けた。

とても元気だった。

杖使わずに歩いてた。

1.5玉に増量無料でちゃんぽん食べた。

アザミの花が庭で咲いた。

 

ゴールデンウィーク

 

中々連絡が来ないnimocaが見つかった。

二日市駅に受け取りに行った。

太いストライプの麻シャツをもう1枚買った。

サイズ間違えてた。

次の日交換に行った・・・

 

大好きなゴールデン花が今年もずーと咲いていた。

 

| - | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
嵐の後の光咲く

昨晩は、嵐で三度寝、結果早起き、、ちょっと寝不足気味で、、、

それでも、庭で大分広がってきた野ばら、

心配してたら、光を浴びて無事、満開!

もう、それだけでいいかなぁ〜

・・・・・・・・・・・・

GW後半戦、寝坊の四度目寝で、はじまりはじまりぃ!

 

◉野ばらのアクセントに、紫のヒオウギアヤメもいつの間にか咲いてた。十分贅沢。ウグイスも単独長期LIVEイベント、継続中。

 

 

| - | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あの四角い瞬きを目撃!

ゴールデンウィークと言うのに、どこまでも鉄のシャツターが閉まったまま。

鄙びた殿町アーケード。その辺にたまたま転がってたのだろう

ガムテープを引きちぎり無造作に貼られたポスター。

それでも、それに目もくれず遠くに通りを抜けていく影。

この光の先にタイムトラベラー。

 

偶然の瞬間。遭遇の瞬間。反応の瞬間。作った瞬間。

もがいた瞬間。出会った瞬間・・・

FMラジオから聞こえて来た会話、あの自分が興奮していた瞬間を

四角く切り取った写真家がこの地で生まれたのを知ったのは実はその時。

そして、その時代の指の反応を感じたくなって、

運良く嘉麻市の嫁さんの実家に行った時、瞬間移動。

 

刺激だらけな時代を受け止めて来られた80歳になられる巨匠の

特別な人生の日常がそこにあった。音楽好きでジャケ買いしてた頃の

あの時の即決を導いた作品もデカい壁と化してた。

こちらから撮りに行った作品もあれば、

被写体に誘導され撮らされた作品もある。

私もシャッターを切り出してうん10年。

及ばずながらそんな事は感じる事。

今、常に画像ハンティング装置を携帯する時代になって、

一瞬を誰でも手中に納める事ができるようになった。

写真はそれだけ老若男女、身近な簡単なものに。それも良い事だと思う。

でもあの時代からカメラを所有してその時を牽引した怪物の

奇跡を切り取る事ができたのは選ばれた人だけ。

それだけ、写真は特別なものだったはず。今は個人情報とやらで、

良い表情をした人を勝手に撮影はいけない時代。

TVレポート番組でもぼかしだらけで何やらかえって怪しい事になって来た。

そんなイマだからこそ時代の変人、寵児達の目撃写真貴重です。

そして時の移り変わりから、今の当たり前が

そこに始まった事実と対話ください。

 

◉当然、美術館内撮影禁止!そこで入口の道向かい側に座り込んで、自動ドアが開いた瞬間デビットボーイだけ誘拐。ゴメンなさい!結構入っていく人は同年代前後な感じ。でも、今のミュージシャンもちゃんと作品に。割れたiPhone、古の作品を待受画像に、それをまた被写体にした写真なんかも!それとなんと自分の感動した瞬間を切り取った音色をクラウドファンディングサポート100万円で聴く事ができる。一生に一度、使用を遺言したい遺影にいかがですか!!それか、、どこかで、シャッター音が聴こえて来るかも。鋤田正義さんは福岡に移住されたそう。偶然を祈りいつも自分らしく素敵な個性的な日々でいてください!その時はすぐそこに!

 

鋤田正義写真展 『ただいま。』

会場/直方谷尾美術館

〒822-0017 福岡県直方市殿町10-35 
TEL 0949-22-0038

月曜休館、5月20日まで

http://www.sukita.photo

 

 

| - | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
絶対怖くない?

人は好き好き、この画像が怖いと思うか、可愛いと思うか・・・

なんともしなやかなボディライン。

ヘビ柄のボディスーツに身を包み

自然に溶け込んで美人さんです。

斑入りのへデラの葉陰に隠れてお寛ぎのポーズ・・・

でもしっかり見えてますよ〜。

石の階段降りながら発見。iPhone構えてもぜんぜん逃げない。

確かに空からの天敵には気付かれないかも。

カラスや野鳥に襲われたり、緊張の日々。・・の〜んびり。

 

ニホンカナヘビです。

なぜカナヘビと言う名前なのかとお思ってましたが、

わかったような気がします。

見つけた時、確かにヘビの赤ちゃんかと・・・。

よくみると、手足がちゃんとついてる。

カナヘビの名前のルーツは正確には不明ですが、

「『かな』がかわいらしいという意味があり、

『小さくて可愛らしいヘビ』でカナヘビといわれる説。

また、金属の色である『カナ色をしたヘビ』で

カナヘビといわれだしたの2説が有力」だそうです。

そう、その通り。ちっちゃくて、決して怖くはありません!

このうちのジャングルで、ちゃんと暮らしてます。

アリエッティ目線だと多分こんな世界。

時々、葉っぱの陰からひょっこり出てきたり、乗っていたり。

綺麗な景色に埋もれて、カナヘビ的には、

とても広〜いファンタジーな庭です。

 

 

 

| - | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
彼女ができない・・・

苗木から13年。場所を移しながらやっと今年咲いたハナミズキ。

石階段下で一度枯れかけて、今のきんどの看板の根元に植え替えてた。

植えた頃は丁度ハナミズキが流行ってた、街路樹にも使われて、

色んなところで立派に花を咲かせていい感じ。

ここは森があるから好きな場所、でも森があるから日当たりが悪い場所。

どうにかうちでも咲いた感じ。来年はまだまだ蕾が増えることを期待です。

 

今、庭は白い花がいたるところに。ユキヤナギは終わってきたけど、

コデマリヒメウツギ。足元にはサギゴケの小さな花。野いちごの花も白。

 

なんども言いますが、今年のウグイスは森の滞在が長い。今日で20日目。

朝の目覚ましが、いい声のホーホケキョ。鳴いて鳴いて鳴き続けて

どんどん声の伸びが良くなって行く。うちの森史上最高のボーカリスト。

アレンジがどんどん色々複雑に。他の鳥の鳴き方も真似してる感じ。

春の繁殖期、彼女がまだ見つからないのか?夕暮れ、今も鳴いてる。

自然からの白い花のプレゼントでは振り向いてくれない!

悲しい歌声と心配してたら、実はホケキョが囀る訳は求愛だけではないらしく

2種類あるのだとか。相手が決まり子供も生まれたら、雄は外敵から

子供を守るため、見張り番としての役割を果たし鳴くのだとか・・・

 

それなら、強固なボディーガードのお父さんに任命されたと信じて、

明朝はそのつもりで耳をデカくして音色をじっくり聴いてみようかと。

どうぞ、まだまだ、いい響きで長期滞在大歓迎です!

来春は子供達と大合唱でまたやってきますよぉ〜に・・・

https://www.cnn.co.jp/fringe/35112812.html?tag=top;editorSelect

| - | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/161PAGES | >>

みんなのブログポータル JUGEM