CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< また、変な動き… | main | 落 の 季 節 >>
まな板の上の体幹UP‼

インナーマッスルってなに?

自分への問いかけから、もう直ぐ三年が経つ。

でも結果今ではよかった気がする。ストレッチ、軽い筋トレを繰り返して、

確実に今の方が体の調子は自称いいような感じ・・・

 

よく自分でも、やり始めたきっかけがきっかけだけによく続くなと・・・

努力なんて似合わないとはおもってたけど、必要にかられて?

でも毎日わずか20分足らずですが頑張ってる。でも「頑張る〜」は苦手、

そこで見つけたのが、plankpadのゲーム的なトレーニング方。

 

周りの運動のプロのアドバイスも参考にメニューも決まりつつある。

これまでストレッチの道具も家にあるもので間に合わせで工夫してやってた。

もちろん専用のプランクパッドも販売してるのですが、

これ以上リビングにものは増やしたくない、そこで、

やりながら色々思案して自分でチョイ小さめにストレッチボードを手作り。

どうにかものも減らせてちゃんと続いてる。ゲーム感覚なので時間も忘れて、

ついつい頑張ってしまう感じが、、性に合ってる。

赤い絨毯はリビングに置いてたマット。これがストレッチマットに。

まずは腹筋スクワット、柱を手で押しながらアキレス腱伸ばしなどなど・・・

そして、ここからが、、揺れるまな板のストレッチボードの登場です・・・

優秀な黒いコーチに付きっ切りで見守られて?

んっ・・・  ?

 

 

◉先ずは背骨を中心に両手を開いて胸を開くストレッチ。肩の稼働域を広げる。肩甲骨ストレッチを始めたきっかけがこのカマボコの形でちゃんと伸ばせる。それまでの私は猫背になり、いつのまにか腕が前についてるような姿勢になってた。正しくは横についてるものだったという事に改めて気付いた。

◉ボードの方向を変えて、両方の肩の下あたりに添えて同じく万歳の姿勢で可動域をあげる。結果、肩こりが消えます。

◉そしてこれがプランク。目の焦点がある事情で既成のものでは合わない、そこで横にゲームの画面を見るためにiPhoneを乗せる補助の台をつけた。動きは連動してるのですこぶるやりやすくなった。

 

◉若い方はこれで十分トレーニング可能。後は色んな道具が市販してるのでそれぞれで工夫をしてまずは毎日続ける事です。まな板の上の鯉、楽しんで体幹UP!召し上げれ!

■  iPhone app

■  play.google app

 

 

#きんど #いきぬきどころきんど #森のカフェ #鯉#体幹

いきぬきどころ/きんど

| 生き抜く作法 | 21:41 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする










みんなのブログポータル JUGEM