CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 神様はどこ?アーメン、合掌・・・ | main | 「カオカオ」 1◯9 >>
秋色は地上に、上空は冬音が!

先週末のきんどはもうサンタさんへのお願い査定が始まった

良い子達が親の顔色を伺いながら次々訪れた。

最初は大人しくお行儀良かったけど、どんどん本性を現し、

おもちゃで遊んだり、森で遊んだり・・・

時間は過ぎ中々お尻がもち上がらない事に!

やっとこ子供達をどうにか帰宅に導いた。すると靴を履いた途端、

ため息のように「楽しかったぁ〜」とおもわず口から気持ちが飛び出した。

・・・「またおいでね!」サンタにLINEで、はなまる報告しておきます。

 

しかしまだまだ、クリスマスのイルミネーションがしっくり来ない。

そんな11月も終わり12月になった途端、久しぶりの雨、

一気に出遅れた秋を終わらせる・・・

黒光りしたアスファルトをキャンバスに濡れ色の色付きが地上に絵を描いた。

寒くなるという予報の割には潔く冬景色に向かわせてくれないからだろう。

 

令和元年も、、はやいもので後一ヶ月・・・

温度変化に体を慣らしながら、カウントダウン開始です。

 

 

 

 

◉利休が茶会の時わざわざ茶室への道すがらを一度掃き清めたあと、木を揺らして改めて地上に落ち葉の絵を施したと言う伝説。

今の日本は結構道が綺麗、ゴミは落ちてない!雨粒の絵筆は至る所に絶妙な絵画を残して行った。

◉雨もいいもんです。

#きんど #いきぬきどころきんど #森のカフェ #紅葉 #自然の巨匠

 

 

 

いきぬきどころ/きんど

| - | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ibasyo.in/trackback/1142982
トラックバック

みんなのブログポータル JUGEM