CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< けむりの軍団 発車! | main | 風神雨神 >>
地球の歩き方

 

実は愛犬プチとの散歩がきっかけ。三日坊主のはずが、プチが

地球の中を歩き出しても、遺言通りその先も一人で歩き続けていました。

振り返ってブログ見直すと、意識して歩き出して10年が経ってた・・・

落ち着いたのが1日四キロアベレージ、約、散歩だけで14400キロ・・・

 

二年前左手の薬指を怪我して、体のバランス崩して、リハビリで整骨院通い。

でもただベットに横になって施術を受けるだけでは

体は戻らないと感じてしまった。

そして整骨院の治療も終了し、それからもストレッチ、筋トレを試行錯誤で。

結果、以前より姿勢も良くなり肩コリもきえてしまってた。 

そして今度は今までは思ってなかった歩き方まで気になる事に!

 

ウォーキングは体の事を思うと、夕方4〜6時が良いのだそう!

でも自分の日常では続けるには無理。朝の方が気持ちいいし都合がいい・・・

オリンピック代表予選女子MGCで優勝した前田穂南選手、もちろんコーチも

ついてるでしょうが、噂では月に1000キロ走るのだとか・・・ 

ちゃんとしたフォームじゃないとそんなには走れない。

そしてそれがオリッピックの金メダルには繋がって行かないだろう。

解説の有森裕子が走る姿の少しの変化を見抜く。肩が揺れだしたから・・・

坂道では目線を・・・とか、経験からの言葉だから、

なるほど!納得の連続、流石です。

 

私も歩くには丹田に意識を持って、骨盤は起こして・・・  とか  

そう言われても最初はチンプンカンプン。でも歩くほどに気づきがある。

1日5000歩歩くにしても間違った歩き方は体に悪い影響が出るし、

ちゃんと歩けば日常の動きがスムーズになってくる。そう思いながら歩くと、

すれ違うおかしな歩き方をしてるもったいないウォーカーが目につくように!

でもでもまだもう一つ、自分でもわからい事が!

それは「足を上げて歩きなさい」・・・

どうしても足を上げるを意識すると歩き方がわざとらしくてカッコわるい。

動きが落ち着かず続かない、いつの間にかおろそかになってしまってた・・・

そんなある日、TVで美しいウォーキングのプロ中のプロのアドバイスが

それはパリコレモデル冨永愛。その経験の一言がストライクだった。

それが「大地をツカむように歩きなさい!

今更ランウェイデビューは間に合いませんが、ピーンと腑に落ちた。

足を上げるを意識するのではなく。地球を足の指先で掴むように歩くと、

反動で足が無意識に、気持ち、上がることに気が付いた。

地球を回してるのは私だ!ばりに歩キング!これが中々調子が良くて一ヶ月。

日常の階段も今までよりスムーズに上がってる意識ができてきた。

なんでもない所での躓きが増えてきたお年寄りにも必見です。

 

地球一周4万キロ 後4年ぐらいで、地球半周。

後18年位で地球一周になる。死ぬまでに踏破出来れば

二周目は違うルートで死んでも癖で歩いてるのかも・・・

うちには相談役の運動指導師も理学療法士もきんどのお客さんに!

私、なんでも自分で経験して感じないと前に進まない性格。

でもちゃんと勉強してきた「歩」のコーチから正しいを確認もできる。

歩くがわからなくなったら、ご相談を!二足歩行は人間の基本です。

 

人って靴の中に小さな小石が入っても繊細に違和感に気付く、

それを早く取り除いて自分らしい

楽しい地球の歩き方見つけてください!

#冨永愛 #運動指導師 #理学療法士 #歩キング #ウォーキング #老人散歩

#間違った歩き方  

 

 

いきぬきどころ/きんど

| - | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ibasyo.in/trackback/1142966
トラックバック

みんなのブログポータル JUGEM