CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 美しいアジサイ色のトンボ | main | 巨大消費社会ダンプ・・・ >>
女性三人展に・・・ルンバ

女友達の三人展に行って来た。久しぶりーの挨拶はそこそこに拝見・・・

 

 

インスタやFacebookでは見てたけど、

実物の方がやっぱり作品をジックリ感じられた。

 

三人の作品のどこか共通点も垣間見えていい時間をゆっくり過ごせた。

どこか色々やってみた挙げ句、

自然の織り成す偶然も引き寄せて

日本を感じさせる表現に行き着いた作品の香り。

やはり血がそうさせるのでしょうか・・・・

色んな素材、色んな手法が使われてて面白かった。

 

◉展示名 いすずくれつき 

「陰暦6月の異名。涼しい暮れ方の月という意味」

 

◉三人展参加者

喜納弘子

みのはらみすず

中島真由実

 

◉場所 節信院

    福岡県福岡市博多区御供所町11−20

◉6月25日まで

 

 

◉近くに寄ったり離れたりして、じっくり見て下さい。様子が変わります。日曜日までです。ぜひ行ってみて下さい!

 

 

 

 

※追伸・・・

◉お気づきでしょうがここは歴としたお寺。そこで面白いこぼれ話が。昔のように小坊主さんがいる訳でもなく、建物は大きいし日常のお掃除が大変がお困りごと。そこで、活躍してるのはなんとお掃除ロボットルンバ。拭き掃除ようも装備。障害物となる座布団とか色々片付けはありますが、大体の大まかな掃除はルンバ小坊主がしてくれるので大分楽になったと言う話。あと外の庭ルンバも出ないかなぁ〜とも呟いてた。これ今お寺業界の定番話だそうです。お寺で修行僧はロボットの時代!合掌!

 

 

| - | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ibasyo.in/trackback/1142718
トラックバック

みんなのブログポータル JUGEM