CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 太陽のフライング! | main | 車好きの未来カー・・・ >>
さえずりの記憶の居場所

 

子供達がお婿になるのが遅くなってはと、空に向かう鯉も、

そろそろジンクスを気にして、今年の遊泳の終了日。

そこにコエニスト「こわ」が

久々に飛んでいらっしゃいました・・・

 

こわの歌声を耳にした方々の要望もあり、

コエニストこわの囀りの収録のために、来きんど。

実はこわの自宅で、ある出来事が!

友人の手作りの郵便受けがシジュウカラの産卵場所になったとか。

もちろん、ちゃんと孵化して巣立って行った素敵な物語が綴られた。

そんな事でそろそろちょっと、自然界に認めてもらった感もいいし、

野鳥にも微笑んでもらった感じで

囀りの記憶をまとめてみるのも良いのかなと喉を振るわせた。

しかし、それがいざ声を出して見るとちょっと緊張したりも

含めて、何だか良い感じ。まだまだ、なんだかイメージも広がり、

心地良く時間も過ぎて、 収録終了・・・    と思ったら、、、

結局、続きもまだありそうな事を言い残して、

この日は、きんどを後に飛んで帰ってしまいました・・・

ご機嫌だったのでまた近いうちに飛んで来ま〜すのこわの予告・・・

 

◉家の森のシジュウカラもコーラスに参加したそうにさえずる。気持ちいい風の揺らぎの中、孝房をスタジオに森に向かって収録は一度だけのはずが一回目のカウントになってしまった・・・ またどうぞご自由に!心行くまで。

 

| - | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ibasyo.in/trackback/1142707
トラックバック

みんなのブログポータル JUGEM