CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 手がなが〜いマシーンが来た。 | main | 人が落ちてた・・・ >>
地球の中を歩いてる・・・

昨夜、20年以上お会いしてなかった叔母が亡くなった連絡が兄から。

今日通夜・・・ 午後5時もちろん斎場に。

 

しかし、実は正直それより大事な、本当に大事な家族が亡くなった。

 

昏睡状態になって4、5日。リビングのピアノの下で動かなくなった愛犬。

ご飯も食べない、手で直接口に含ませてあげても、

注射器で水を与えても飲まない!

もう去年9月位から少しずつ進む認知症。家中寝ずの徘徊。

プチの症状が今年になって日に日にひどくなって行った。

嫁と二人眠れない日々も続いた。

点滴に連れて行く・・・? そんなやり取りも。

しかし、見る方の苦しみを和らげる事より、

静かな眠りに向かってる本人を苦しみに連れ戻す事はやめにした。

先週、草刈りに嫁の実家に連れて行った。嫁母にも会ってもらった。

そして歩けなくなったプチを公園に抱えて用足しに連れて行く途中。

偶然にもよく可愛がってくれてたキャンディママにもバッタリ。

大事そうに抱きしめてもらった・・・  そして・・・

安らかに苦しまずに眠り続けて、今朝、心臓の鼓動が見えない

まだ暖かいプチの手を握りしめて、朝の挨拶をかわした。

ソファーでなぜかうたた寝から朝まで寝てしまってた息子R。

薄目を開いた時、「プチ死んだよ・・・」

『老衰やろう・・・』 「うん、そうね・・・」

 

毎朝一緒に散歩に出かけた時間、散歩はやめて、桜の木の根元に

寝心地を考えながら次の安住を深く掘り続けた。

約一時間、背中に汗をびっしょりかいて・・・起きて来た嫁にも知らせた。

深夜バイトから帰宅した息子Kにも知らせた。「そんな気がした」の返事。

 

 

◉大きな手の形をしたヤツデの葉を敷き詰め包んであげて、蘭の花を添え顔に掛からないように土を被せた。その間野鳥が囀り鎮魂歌を森に響かせ続けてくれた。

プチとの14年間の思い出は胸の中に。きんどに来るプチファンの人達にも様子を聞かれる。御陰様で安らかに深い眠りに付きました。今まで可愛がって頂いてた皆さん、ありがとうございます。あの優しい目をしたプチをいつまでも。トップの大好きな画像を遺影に!横になったままでも目を瞑ったまま足は動いて歩いてるようでした。今もキット地球の中を自由に散歩してる事と思います。毎日歩く事はプチに教えられた気がします。明朝も、いつものように玄関のドアをそっと開けて歩きます!

◉プチが落ちないように一段増やしたイスで作った柵代わりの飛び出した階段。人はまたいで通過するのがすっかり当たり前になってましたが、等々、今日外しました・・・・  プチの冥福を祈ります。合掌。

 

 

 

| ペットの居場所 | 23:02 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
雑誌でプチを見て一目ぼれして伺ったのは何年前でしょうか。
大好きなワンコでした。すばらしい命でした。
今までありがとう。
| プチファン | 2017/05/17 10:40 AM |
ありがとうございます。何人かプチに影響されて犬を飼い出した人が居ました。でも、やっぱりプチがいい!と。こんな犬は中々いません!確かに最後までプチはプチでした。また、遊びに来てください!
| ・ | 2017/05/17 9:11 PM |
久し振りにブログを拝見させていただいたところ・・・。とてもとても残念です。私達夫婦がお邪魔して、プチちゃんを撮りまくってた日からどれくらい経ったのでしょうか?長い間、癒やしてくれてありがとうと言いたいです。
| 夫婦でカメラ | 2017/05/25 11:29 AM |
色んな人に可愛がってもらいました。プチだけは犬ではなくやさしい「プチ」と言う独特の存在でした。お二人にもそんな感じでしたよね。また、カメラ持って来て下さい!プチが写ってしまうかもですよ。ありがとうございます。
| ・ | 2017/05/25 1:34 PM |
2015年に韓国から訪れました。
結構迷ってやっときんどに到着するとプチが
ここにいたいだけいてもいいよ!とでも
言ってくれてるような 優しい目で外国からの
お客を迎てくれました。ほっとしました。
その後、またきっと福岡にいくとプチに会いにいこうと
思ってましたが、なかなか時間が許されず、
でも時々きんどさんは今日あいてるのかなとか、
プチは元気かなとか思うだけでした。
ふとなつかしくなってブログにきてみると。。。
しかもつい最近のようですね。。。
異邦人を暖かく迎てくれたプチの安らぎを心より祈ります。
下手な日本語ですみません。
| Jun Hyun Jeong | 2017/06/09 1:48 PM |
覚えています。確か、雑誌編集の通訳をされてる方でしたよね。あの優しい目は万国共通の言葉を超える眼差しだたんでしょうね。あんな子は中々いないと言う事ですね!あれからもまだみんなプチの死を惜しんでくれます。私達では役不足ですが、またお越し下さい。

| ・ | 2017/06/09 2:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ibasyo.in/trackback/1142697
トラックバック

みんなのブログポータル JUGEM