CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 取扱注意、本当はドッチ? | main | 長袖じゃナキャ・・・ >>
悪い子

不景気・・・

戦争で負けて、それからと言うと、アメリカをコピーし続けて来た日本。

それから、地球を一周してまねて来て、時間の流れまでも皆。

そしてやり尽くしたあげくマネーゲームにまで巻き込まれて、

そして不ケーキ。そして、何の未来に続く物語もないまま、日本のトップの大人達は延命治療のゴート札を印刷しだした。

まねるダケなら、人件費の安価な中国に。

挙げ句の果て、ご丁寧に技術まで教えて経済で負けてしまった日本。

戦後からは最初に目を付けた物をまねた経営者が、上から消費者まで色んなコピー物を流し込んで消費社会。

それが等々終わった。 ただまねた物なら、100円ショップで何でもそろう。


今、良い人材はウェブ社会に流れ出した。タブ−だった事も土俵が変わって自由になった。

トップダウンではもうダメ。個性の時代。個をプロデュースしてどうまとめるかの時代。


小学校6年の卒業間際、ラルが登り棒で遊んでいて先生に注意されたと言う。

登ったらおりてくるだけで、横に移動して遊んではダメと。

「なぜですか・・・」と質問したらしい。

『危ないから、父兄にも迷惑が掛かります 』

「それなら、うちのお父さんは大丈夫です」と遊び続けたらしい。

先生は言葉を無くしたみたい。

そう言えば、卒業式の最後にこの写真を撮った時、最初他の子は登るのをチュウチョしてた・・・

本当にいい子達・・・。うちの悪い子らるは我先に登って行った。

ウっ・・・ん・・・

応用はダメ、のぼり棒は登るだけ下るだけ、、??

しかし、うちでは、木ぐらいは登れるやろう。公園の屋根ぐらい登れるやろう。

そんな、遊びを良くする。男の子ならコレぐらいあたり前。でも、回りのお母さんに変な顔で見られた事もある。

いい子はあんな危ない事しては行けません・・・

うちではもっとやれ・・・ でもTVゲームだけの危険な遊びはいけません!!

トップダウンな時代はその方が経済は動いた。先生の言う通りにした方が点数が良い。内申書も良いから、黙って、日本人を演じる方が良かった。いい子を演じる方が良かった。

でも、そんな時代は終わったような気がする。

何かを生み出す力を持った人は外国に流れ。ウェブの世界に流れる。ノーベル賞はアメリカで。

それで良いのか??

優等生じゃダメ。いい子じゃダメ。

決まった事をするのなら、間違わない事をするのなら、プログラムの世界で間に合う。

ロボットも優秀になって来た。

ハプニングに強く。今を感じ、明日を作る人間になってほしい。そう願う。

お父さんの言う事は聞かない方が良い。先生の言う事も聞かない方が良い。

大人の言う事も聞かない方が・・・・

しかし、新しい事を考えたら理由を聞く。それが筋が通ってる事だったら、子供の意見も聞くべき。今からの自分の時代を作る子供達だから・・・

それがうちの考え、おかしいですか??!!!!ね!

私目も、お客さんの言う通りにはしない。お客さんの想像を超えなければ価値がない!

そうして来た。そして喜んでもらって来た。

言う事を聞かなくてゴメンナサイ!そして、最後まで信じてくれた事にありがとう。

その繰り返しで・・・  そうじゃないと、次がない。自分じゃない!!

そしてコレからも・・・  です。





◉来路の誕生日プレゼントがやっと届いた。部屋の中に持ち込んでサプライズ。帰宅してドアを開けて「やったぁ自転車きたと〜」・・・  遅くなっってゴメン、13歳おめでとう。自分の部屋で自転車こいで喜んでた。新しい物好きのMもカゴの中。二階では「部屋にもしかして持ち込んだと?」と嫁さん!頷いた悪いお父さん。ダメですかね。こんな大人。。。


| マイセツ/my 説 | 18:02 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
おかげ様で【悪い先生】のお手本にさせてもらっています!
| 門田貴史 | 2013/06/04 3:50 PM |
あらあら、うちの子にも,悪影響が及びますようによろしくおねがいします。

心配です。
| ・ | 2013/06/04 5:58 PM |
お久しぶりです。
今、中学1年の娘が小学校6年の時の先生(34歳で今年度から教務)。
今時居ない、熱い先生で、クラス内で起こった良いことも悪い事も、全てクラスだよりなどを通して細かく報告。こちらから、投げかけた事もしっかり受け止めてくださり、良い先生に巡り合えました。
このような先生でも、悩んでありました。
それぞれの個性も大事。勉強が得意な子、不得意な子いる。みんな違ってみんないい...
だけど...『勉強不得意なら勉強せんでいい!』とはいえないんですよねー>_<
| 中野 益美 | 2013/06/10 9:25 PM |
実は私目の祖父は小学校の校長。その孫は勉強は嫌いでした。でも興味のある事は、ケガしても向かってしまう。ケッコウ死なないものです。じいちゃんが空の上から守ってたりして・・・   なんでも経験は勉強です。
| ・ | 2013/06/12 10:21 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ibasyo.in/trackback/1141993
トラックバック

みんなのブログポータル JUGEM