CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スピード違反で走りたい歩きたい

車が妙にゆっくり通り過ぎていく。何かに恐れてる感じ・・・

数歩歩くと見えてきました。

紺色の制服で植え込みの陰に隠れて、レーダーの前で小さな椅子に座ってる。

年末のボーナス稼ぎか、よく見ると遠くには白バイも。

ねずみにはなりたくない。取締り実施中。

 

朝から良い天気、冬場のエクレア雲が遠くまで続く。

青い空原にふんわり浮かぶ白い自由はこの季節の好きな景色。

近辺の道は制限時速50キロの標識ばかりなのに、

道も広いのにここだけ理不尽にも40キロの数字が恨めしい。

せめて、どうしてもあと10キロはついつい流れでスピードオーバー。

どこまでも追いかけ歩きたい雲いっぱいの晴天。

どこまでも走りたい、気持ちだけはスピード違反。

そんな気分は止められない・・・

 

 

◉雲になりたい・・・ 川面に写る空もどこまでもどこまでも。

 

 

| - | 09:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
下部?独占?制圧?安心?

ウォーキングの途中、一人で歩く私に「寂しくなったでしょう」

と声をかけて下さる犬の散歩のご夫婦がいる・・・

正直、Mがいてくれたおかげで

愛犬プチが亡くなってもう半年が過ぎて、

今はそんなおセンチに浸ってる訳では・・・

 

プチは水が無くなるとお碗をひっくり返す音を立てて要求してた。

すると、今、Mが甘えるとき、かまってほしいときは、

遠くからカランカランとステンレスのお椀を転がす音が響いて来る。

要らん事伝授された感じ。家族が何していようとおかまいなし。

 

それどころか、プチがいなくなって、甘えモードは独り占めモードに。

嫁さんが行くとこ行くとこ下部のように着いて来る。

風呂にいくと浴室に。トイレにドアを開けるとするりと一緒に。

うまくいかないときはドア前で出待ち。

就寝のときはもちろん寄り添って来る。

そして、ある日、こんな事に・・・  嫁さんがイスを踏み台にして

キッチンの吊り戸棚から物を取り出そうとよっこらしょとイスに上がる。

すると、イスの隙間にチョコんと飛び上がって制圧してくる。

こんな状態。甘えモードは日に日に増すばかりです。

ほら今日も、一気にいつの間にか飛びついた・・・

家族で一番信用されてるのも嫁さん、と言うかお母さんな感じ。

絶対間違いないなく、本能でしょうか? あ〜んしん!

 

 

| ペットの居場所 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いくつになっても楽しい事

先週きんどの時、子供に飾り付け頼もうと思ってたら、

しゃがんだら3歳児位の女の子?が二人、

楽しそうに飾り付けやってくれました。

 

終わった頃に小一の男の子もやって来て少しアレンジ・・・?

クリスマス、いくつになっても楽しい事は楽しいのです。

 

◉サンタがおると〜・・・・  メリークリスマス。

 

本物のモミの木の立て方

| - | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
神、新、真、心、シン・・・

胴体にいくつもの割れ目の赤く光るスジが入ってる。

何か違う、やり過ぎ、そう思って期待してなかった・・・

 

夕暮れの雲に隠れた太陽からの放射線状の幾スジもの光。

シン・ゴジラ第四形態のシーンを彷彿させる。

全方位光線攻撃!

今のハリウッドの作品のCG 技術からすると、少しつたない感じはするけど、

早回しのような緊迫感をあおる言葉の詰め込み方。

画像の展開、日本独特の政府のやり取り。

近年の天災で毎年あたり前になってしまった被害の映像ような場面。

リアルな画像処理よりも、もう脳に焼き付いてるニュース映像と

悲しいかなリンクして恐さがましてしまう。

結果、今までない日本人しか出せない深度がある作品になって

言葉は不適切かもしれませんが「面白かった」

Jアラートが鳴り響く事までも悲しいかな今の現状。

真なのか神のお告げか、新しい時代への返還期か・・・

シンの響きにはまだまだ色んな意味が隠れているような気がする。

 

映画を一本ゆっくり見たのも久しぶり、考えさせられました。

日本の周りにミサイルが落とされたり、空母が配備されたり、

悪い事を予見させる怖い世の中になって来ました。

長い歴史、いつの時代も戦争が起こり続けた。

やっと戦争を知らない世代が私達の世代と思っていたはずだった。

しかしたった一世代も寿命として全う出来ないような今の情勢。

情けないですが、ゴジラではないまでも本当に大惨事、

来ないように祈るばかりです。

世界がそれぞれの自由な「心」を認め合い、

宇宙の中の地球と言う一つの単位になるように「進化」しますように。

 

※シン・ゴジラの動きの振り付けは狂言師野村萬斎氏。

 

 

 

 

| - | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
立冬の後の秋が

秋?冬?柿?菊・・・

紅葉、柿、菊の季語は秋・・・

やっと少し寒くなって来ましたが、まだまだ、揺れてる気温。

 

うちの近所では立冬を過ぎてやっと秋に。

赤、黄の微妙な色のグラデェーション。

干し柿を竹竿ではなく、ブルー洗濯物の干し竿に吊るしているお宅が。

菊も塀越しに道路にはみ出て咲いている。

今まであまり気にしてなかったけど、菊も中々可愛い感じ。

ウォーキングの目の保養に秋景色を楽しんでおります。

 

◉モミジの紅葉、桜の落ち葉、銀杏の落ち葉を踏み締める感じが好き。もう冬至までも20日足らず。それでも、ご近所は今、冬なのに秋。移動販売の灯油屋の「ゆ〜きやこんこん🎶」の曲が遠くからリピートしながらだんだん近づいて来る。今日は晴天、まだまだなんだか違和感です・・・

 

 

| - | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
斧をもってモミの木切りに。

流石にうちの森にも、ロックフェラー張りのモミの木はない!

雨予報で心配でしたが昨日IKEAに斧の代わりに

ハサミを一丁持って行って来た・・・

 

向かう車中雨が降りだし、そしてやんだ頃に到着。

今年も既にライバルの木こり達も目の色変えてモミの木の山と格闘中。

次々と、山積みのモミの木を引き出しては結んである麻ひもを切る。

斧は要りません、ハサミでモミの木を次々切り倒す。

バランスを遠目に見ては、次々、次々、何本も・・・

 

そしてうちもちびサンタに頼まれて吟味の一本、切り倒して参りました。

さ〜12月。今日はきんどの最中クリスマスツリー

飾り付けを結構致します。

助っ人大歓迎。只今本物のモミの木の香りが充満中。

 

本物のモミの木の立て方

 

 

| - | 07:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
インナーマッスルってなに?

手の薬指を骨折して、左腕が中々痛みが引かない・・・

だった・・・

 

今、スポーツトレーナーを目指す、

柔道整復師の女性に体のバランスを取り直してもらってる。

いつも通り動いてる事、座る事、寝る事、歩く事、

すべて間違っていた事に気付かされている。

いくら、正常のバランスの体に施術して調整してもらっても、

長〜い年月で楽な方に引っ張られてしまう姿勢、

何時もの生活の癖が悪い姿勢ではまた元に戻ってしまう。

通いだして二週間が過ぎた頃、体幹の検査をしてくれた。

そしてなんと「体幹ないですよ・・・」 そう言われた。

死んどるやん!!  はっ意味分からん!

 

体幹インナーマッスルと言う言葉が、良く聞こえて来る。

ネットで調べたり、うちに来る運動指導士の

のこのこどうののこちゃんに聞いたり。

理学療法士のきんどに来るお客さんのうめちゃんに聞いたり。

体幹。それは外側の見える筋肉ではなく、

内側にある体を支える内側の筋肉見たいな物達の事。

今、のこ式スクワットと腹筋と、肩の位置を正常にする開き方

戸部田ウィング(飛べたwing)をしたり・・・。

そこで大事なのが体幹を意識する呼吸法だと分かって来た。

あの太極拳もゆっくり動きながら息を吐いてる。それが大事。

吐くのか?吸うのか?そのタイミングを逆にしてもいけない!

そんな事が分かって来た。

「いきぬきどころ/きんど」を始めるにあたって

気持ちの上で息を抜いてほしいと名付けた。

思いつきが今自分に帰って来て気付きがまた増えている。

息を吐く事、深呼吸、それが本当に大事な事が分かって来た。

ウォーキングの時もただ歩くのではなく。

息を吐ききる事が大事。体内の悪いガスを全部吐く。

そうしなければ、奇麗な空気は入って行かないと言う事。

この頃の忙しい世の中、シャワーで済ます若者が増えて来てる。

しかし、日本はお風呂文化。湯船に浸かって、フ〜と息を吐き、

体を温める事が大事。リラックスもするし、一日に一度、

お母さんの体内に戻るどこか懐かしい原点の感覚を体感出来る。

 

今日も施術の後、一つずつ筋肉の調整が終わるたびに、「よし!」

と聞こえて来る。戸部田整復師の気合いの声!

助かってます。後は家での体幹を取り戻す、

ストレッチを今日もまた繰り返す。

もう少しで卒業のような気がする。後は自分次第なような・・・

フーーーー、フーーーー、フーーーー、

大事です。後そろそろプランクもストレッチメニューに。

 

 

 

 

 

 

| - | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
赤いキラキラ、無料で〜す。

巷はハロウィンも終わり、イルミネーションキラキラ。

白髭のサンタも赤い衣装をクローゼットから出して、

まだ陰干しもしてないのに、

街はクリスマスの装いに大急ぎで様変わり。

うちも早速にツリーの飾り付け・・・?

イエイエ違います。赤いガラス玉のようですが、これ野バラの実。

庭の剪定で格闘中・・・  「イテッ!! 」

 

 

毬栗のトゲ。この人トゲのあるねぇ。

おかあさ〜ン何かトゲが刺さったとってぇ〜!

・・・・・・ !

あまり良い場面で登場しない「棘」

でもハリセンボンはトゲ千本とは言わない!

良く画像見て下さい!その痛〜いトゲがあります。

軍手はしていたものの、油断すると「イテッ!! 」とつき刺さる。

美しいものにはトゲがあるの語源はもちろんバラ!

不覚にも、グッサリ!!掴んでしまいました。

一日経っても、まだ痛い!ジクジクシクシクしつこく痛い・・・

結構凶器です。

 

31日木曜日は恒例のIKEAの生ツリー解禁。

クリスマスリースなど作りたい方は、いっぱいございます。

バラ園は鳥達のレストランにもなってるけど!

ライバル達がちゃんと食べ残してくれるとは思います。

暫く、まだこのままにしとこうかと。

赤い実は、土にまくとチャンと芽が出て、野バラに。

実だけのお持ち帰りもOK。

でも呉々もトゲには注意です。

それと奇麗なお姉さんと美味い話と、それと・・・

ご用心・・・。 赤い実、無料で〜す。

 

 

 

| - | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ホカホカ炎、始めました。

ゴアさんが映画「不都合な真実2 放置された地球」の

プロモーションで動き出した。

トランプ米大統領がパリ協定から離脱を表明しても、

それが施行されるのは、4年後だとか!

すなわち次の大統領選の後、

他の各国も離脱に追随するかと心配されてたけど、

そんな馬鹿な国のトップは出って来なかったと言う話。

 

今年の秋はまたおかしかった・・・異常気象は日常に。

北極の氷は溶け続けてる現実は変わらない。

 

うちでもやっと一本紅葉が色づきだした。

 

大量に作った薪。今、薪棚に満杯。

でもまだ庭に始末前のまま転がってる。まだもうちょい薪作り。

 

さてさて、きんどに薪ストーブの炎、準備整いました。

炎の大盛りも替え玉も何杯でもいける感じ・・・

芯までホカホカ遠赤外線ユーラユラ。ボンボン燃やせます。

 

芋の持ち込みOK。濡らした新聞にまいてホイル巻き焼き芋!

そんな季節の始まりです。

 

◉「StovePolish」アメリカから個人輸入したけど使い方がよくわかってなくて、去年は多分失敗。そこで今年はネットで検索しながら薪ストーブのお手入れもバッチリ完了。黒光りピカピカです、いい感じ。

 

 

 

 

| - | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
んっ、風が変わった・・・

カラン♪コロン♪コロン♪・・・

風が北風に変わった。

ウインドチャイムの響きが森の空気にしみ込んで行く。

日がな一日コロン♩カラン♫・・・

本格的冬の入口が見えて来た。

 

昨日は曇りのち晴れの予報。

嫁と息子Rと私と森の番人、森に入る。

山のように積んであった小枝中枝達がいい感じで燃やし頃に。

セッセと引っ張りだして整理していると、、小雨がパラリ。

でも森の一番大きな楠木のおかげで気付かないほど。作業を続ける。

 

息子が森から庭に枝を投げ下ろす。

まだ曇り空。そうこうしていると、やっと光がキラリ晴れ間が除きだした。

待ってました!! 家はソーラー発電なので夜間料金契約。

昼間は我が家の1519発電所の電気がたより!

早々に噛み付きチェンソーのスイッチを握る。

今回は薪割りは無しなので見る見る山積みに、薪の出来上がり。

嫁が棚に整理する。森の狸は手伝いには来なかった。

愛猫Mも一瞬除きにやって来ただけで、コイツも役に立たない!

 

夕方からはもちろん久々のスーパー銭湯でバブルジェットを独占。

どうにか、疲れが取れたかも・・・

冬支度遅めですがギリギリ完了です。

 

◉つる草の葛だってこんな太さで枝に巻き込む。これも薪に。明日も実は薪作り第二弾、解体したカンカンに乾いた柱15本ほどを庭に持ち込んだ、明後日雨降り予報・・・さてさて!

 

 

| - | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/155PAGES | >>

みんなのブログポータル JUGEM